FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

REINA DE LA CUMBIA

SELENAは1971年アメリカ・テキサス州に生まれ。父もミュージシャンで、兄はいまやトップアーティストであるKUMBIA KINGSのA.B. QUINTANILLAⅢと言うことからもわかるとおり、音楽一家で育ち、幼い頃から音楽にどっぷり漬かった生活を送っていた。SELENAが9歳のときSelena Y Los Dinosというグループで父親とともに音楽活動を始めたが、誰もがSELENAの音楽的才能を早くから認めていた。

1990年に発売したアルバムVen Conmigo の中のBaila Esta Cumbiaが大ヒットし、その後一気にトップスターへと駆け上る。
1994年にAmor Prohibidoも大ヒットでまさに絶頂期を迎えようとしていた、その矢先。
1995年3月、ファンクラブの会長に銃殺されて亡くなるという突然の訃報に驚いた人は多いと思う。私もちょうどアメリカ留学中だったのでびっくりしたのを覚えている。

2005年に亡くなってから10年と言う事でいろいろな行事が行われた。
テレビ中継だけど、私も見た。10年以上たっても今でもアメリカやラテンアメリカでは「CUMBIAの女王」であり続けているんだな・・と改めて思った。

OnesOnes
Selena


Amazonで詳しく見る

このアルバムには彼女のヒット曲がぎっしり入っているので、お勧めです。おまけにDVD付き。


セレナセレナ
ジェニファー・ロペス グレゴリー・ナバ エドワード・ジェームズ・オルモス


Amazonで詳しく見る


日本ではそれほど知名度はないかもしれない。1997年にJENNIFER LOPEZ主演で映画化もされているので、そちらを観てもらえばSELENAの軌跡がわかりやすいと思う。

SELENAの曲を聴くとアメリカ留学時代やメキシコに赴任した最初の頃を思い出す。
あれから10年以上・・早いなぁ。
今でも色あせないSELENAの歌声を聴いてみてください。

続きを読むをクリックしていただくとKUMBIA KINGSがSELENA没後10年のメモリアルとして発表したSELENA のBaila Esta CumbiaのPVがあります。
数秒後に自動再生されますので、お仕事中の方などはお気をつけください^^

続きを読む

スポンサーサイト

KUMBIA KINGS

ご無沙汰になってしまいました。
ちょっくらMÉXICOに行ってました。そこで今日はメキシコ音楽界から。
44
Kumbia Kings


Amazonで詳しく見る

今、メキシコでもっとも売れているのはKUMIBA KINGSでしょう。彼らはCHICANOS(メキシコ系アメリカ人)なので、日本のCHICANO音楽好きの間でも人気のあるGRUPOです。リーダーのA.B.QUINTANILLAはなんと!あのSELENAの兄ちゃんで、一緒に活動していたことからしてすごいわけですが、そのせいか、このアルバムの共演者もこれまたえらい豪華です。
あのファンガ様ことJUAN GABRIEL, GRAN SILENCIO, FRANKIE J, ALEX SYNTEKなどなど。これだけでもこのアルバムを聴く価値あり!と思います。そういえば、最近日本のニュースでもファンガ様がコンサートで舞台から落ちて大怪我のニュースが報道されてましたが、大丈夫なんでしょうかね?

FuegoFuego
A.B. Quintanilla & Kumbia Kings


Amazonで詳しく見る

そして、現在も大ヒット中のこのアルバム。に、してもFUEGOのPVの「間違った日本像」がけっこう笑えたりします。
このアルバムの中のDULCE NIÑAが大流行中でございます。

今やCHICANOSパワーはアメリカやメキシコに留まらない勢いですが、その中でもこのKUMBIA KINGSは抜きん出いています。
普段ラテン音楽をあまり聴かない方でもお勧めですが、そういう方はこのBLOG読んでいないだろうなぁ(苦笑)。

「続きを読む」をクリックするとNa Na Na Dulce NiñaのPVが見れます。
数秒後に自動再生されるのでお仕事中の方などはご注意を。



続きを読む

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。