FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Aventura K.O.B.

メキシコに移り住んで8ヶ月くらいたつのですが、3回目、通算5年のメキシコ生活には満足しつつも、やっぱりドミニカ共和国に住んでいたころのように音楽を身近に感じられないのがなんともさびしかったりします。逆にやっぱりドミニカ共和国には本当に音楽があふれていたなぁ~と実感。

なかなかネット環境が整わなかったせいですっかり更新も滞り、音楽自体から少し遠ざかっていたのですが、復活。

ここ数ヶ月の間、いいアルバムも出て、音楽シーンにもいろいろ動きがあったのでボチボチ更新して行こうと思います。

と、言うわけで。
やっぱりAventuraの最新アルバム(って、ずいぶん時間たっちゃいましたが)について書かないわけにはいきません。

K.O.B.: LiveK.O.B.: Live
Aventura


Amazonで詳しく見る


もう、すでに聴いた方も多いと思いますが、Live版で味わうとまた違うAventuraの魅力を感じます。
3部構成になっていて、1は新曲、2はヒット曲、そして3はDVD
1ではLos Infielesがシングルカットされていて既にヒットを収めていますが、個人的にはMi Corazoncitoが好きです。
2はドミニカ共和国時代に聴いていた曲ばかりなのでドミニカを思い出します。そして!DVDはMadison Square GardenとAltos de ChavónというNYとドミニカ共和国の最高峰であるコンサート会場での演奏が収録されています。

うーん。そろそろ日本にも来ていい頃だと思うんですが、どうでしょう?(って言うかなんでメキシコには来ないんだ!Hondurasとかには来てるのにぃ~)
毎回噂は流れますが、いまだ実現していないAventuraの来日。実現するまでこのDVDで我慢。


スポンサーサイト

Antony Santos en el Casandra 2007

ずいぶご無沙汰してしまいました。昨年の夏にメキシコへ引っ越して以来忙しかったのと、なかなかネット環境が整わなかったのが理由で更新出来ない状態でしたが、ようやくネット環境が整ったので久々の更新です。

毎年3月下旬の恒例イベントCasandraが今年もやって参りました。
Casandraに関してはこのブログで過去にも取り上げてますのでよかったらどうぞ。
2006年http://chamoy.blog4.fc2.com/blog-entry-59.html
2005年http://chamoy.blog4.fc2.com/blog-entry-10.html

さて。
やっぱり私が気になるのはBACHATA部門 今回、大いに盛り上がりました。毎回大激戦のAgrupacion Bachatera(BACHATAグループ)ですが、ノミネートは
Frank Reyes
Zacarias Ferreira
Yoskar Sarante
Antony Santos
Raulin Rodriguez

・・・でしたが、やっと!Antony Santosが受賞しました。受賞シーンのビデオはこちら↓ 会場は師匠と愛弟子のオンステージとなりました。
Antony Santosの受賞ではAventuraのRomeoが感極まって涙を流すシーンも。


BACHATA関連の受賞結果を載せておきます。
Concierto del Año(最優秀コンサート賞)
Aventura on time (Aventura)
授賞シーンのビデオ
http://www.youtube.com/watch?v=GJBByCBg9nc

Compositor y/o Autor de Letras (最優秀作曲・作詞賞)
Anthony "Romeo" Santos

Agrupación Popular Destacada en el Extranjero (海外で最も活躍したグループ)
Aventura
受賞シーンのビデオ
http://www.youtube.com/watch?v=LxKH2fxFKMI

Bachata del Año
"Princesa" Frank Reyes y Rafael Cespedes

Grupo de Bachata del Año
Anthony Santos

Aventura 最新作

思いがけずAventuraの最新曲Los Infielesを入手。早速このブログのMP3 PLAYERにUPしたので、良かったら左上のMP3 PLAYERをクリックして聴いてください。

3月に入っていた情報によると新しいアルバムは年内(12月ごろ)発表予定でタイトルはK of B(King of Bachata)だったのですが、現時点では表記がK.O.Bに変更になってました。発売予定日や収録曲など詳細はまだ発表になってないですね・・なので、このLos Infielesがファーストシングルになるか(と、言うか本当にアルバムに収録されるのか)も今のとこと不明なのですが、ま、恐らく大丈夫でしょう。

最新作、どんな感じか楽しみだわ。

MONCHY Y ALEXANDRA 最新情報

MONCHY Y ALEXANDRAがメディアでのインタビューで年内(年末あたり)に最新アルバムをリリースすると発表しました。
現在海外でのコンサートがいくつかブッキングされていますが、それが終わったらサントドミンゴに戻ってレコーディングに専念するそうです。既に50曲くらい準備されているそうで、今後絞り込み作業に入るよう。新しいアルバムでは基本路線(música romántica)は変わらないまま新しいジャンルの音楽も取り入れる予定なんだとか。

新しいジャンルと言えばDon MigueloとReggaetonやってますね。
なかなかAlexandraの声はReggaeton映えする声ですね。
このブログの左上にあるMP3 PLAYERにあるのでよかったら聴いてみてください。(Contigo Yo Me Quiero Ver)

Exitos Y MasExitos Y Mas
Monchy & Alexandra


Amazonで詳しく見る


MONCHY Y ALEXANDRAの最新アルバムÉxitos Y Másは3月28日に発売開始されたんですね。新曲自体はかなり前に発表されていたのでようやく・・と言う感じですが。
このアルバムに収録されている「No es una novela」のMP3をUPしておきましたので、左上のMP3 PLAYERでお聴きください。

年末にはAventuraも新作発表を予定しているので、まだ先の話ですが楽しみですね。

Aventura en Altos de Chavón

a chavon2

3月25日、ついにAventuraのコンサートがAltos de Chavónで行われました。
このAltos de Chavónについてはここに既に書きましたが、ドミニカ共和国内だけではなく、世界的に認められないとこのステージには立てないことで有名ですが、実際、今までBACHATAミュージシャンが単独でAltos de Chavónでコンサートをしたことはなかったのです。それだけに、Aventuraの今回のツアー「THE TIME」の締めくくりとして最高のステージとなったようです。
a chavon3

Amargue por lo alto(El Caribe)
Fue una noche para la bachata. En el mismo escenario en el que cantó Sinatra y por el que desfilará Sting, la música de amargue, la misma que se sacudió de etiquetas que la exiliaban a los “car wash”, subió su volumen al más alto nivel.

La bachata vive uno de sus momentos más luminoso en condiciado escenario(Diario Digital RD)
La bachata no había vivido un momento tan luminoso como el ocurrido en este lugar,por donde han desfilado famosos artistas del mundo.
などなどと、ドミニカ共和国内のコンサートの成功とこのコンサートの意義を伝えています。El Caribe紙が書いている通り“car wash”で聴く音楽(つまり大衆音楽)であるBACHATAが世界的に権威のあるAltos de Chavónに響き渡ったことの意義は大きかったと思います。

a chavon4

“Obsesión”, “Enséñame a olvidar”, “Voy malacostumbrado”, “La novelita”, “Un beso” , “Ella y yo” などなど全22曲を熱唱。(メディアによって26曲とか27曲など別れていますが)
“Ella y yo”はDon Omarとの共演のかわりに誰が一番うまく歌えるか・・と観客に300ドルを賞金として競わせるというイベントで盛り上りました。
このブログの左上にあるMP3 PLAYERに「Ella y Yo Aventura (chavón)」とあるのがそのときのものです。クリックして聴いてみて下さい。3人目に登場してみごと歌いきったのはなんとSteven Cruz Almonte君9歳!親戚と一緒にSANTIAGO(ドミニカ共和国第二の都市)からやってきたそう。
Altos de Chavónのステージに飛び入りで立つなんて9歳にしてすごい心臓の持ち主ですね。

この日、うわさされていたDon OmarとWisin y Yandelのゲスト出演は結局なく、またAventuraが尊敬してやまないBachatúことAntony Santosも出演依頼はあったのですが、現在土地の権利問題で調停中という問題を抱えている為Antony Santosのゲスト出演は残念ながらありませんでした。Antony SantosとAventuraの共演はもちろん以前にあるのだけど、この場所でBACHATA界のトップスターが共演ってのが見たかった。もし、実現していたら間違いなくBACHATA史上に残る共演となったはず。ああ、残念。共演は実現しなかったけど、敬意を表してBachatúことAntony Santosの曲を2曲熱唱。
(“¿Dónde estará?” y “Por mi timidez”)

最後はUn besoで締めくくりましたが、この時もちょっとした演出で観客の女の子をステージに上げ「Henryと Anthonyとどっちのbeso(キス)のほうがいいか」と言うので女の子が目を閉じているところにキス・・でも、本当はHenryでもAnthonyでもない人がキスしたのだけど、最後には本当にAnthonyが女の子にキス。(なんか芸能ネタっぽいですね^^;)

a chavon

ちなみに、この日のLIVEはCD,DVDとして数ヵ月後には発売予定があるそうです。
また、年末には新しいアルバムの発表が予定されています。タイトルは「K of B」(King of Bachata)
Aventuraの映画も撮影が進んでいるので、今後も益々の快進撃となりそうです。

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。